ストレートネック

「ストレートネック」は原因ではなく結果です。

 

頭痛で受診してレントゲンを撮ってもらったら、「ストレートネック」が頭痛の原因かのように云われた・・・

頭痛の原因はストレートネックではなく第一頸椎の変位による神経圧迫です。その証拠に、ほとんどの頭痛は第一頸椎の矯正がうまくいくと解消します。「ストレートネック」が頭痛の原因とはいえないということです。

頭痛の原因が「ストレートネック」であると言ってしまうと、その後の対応が少し難しくなってしまうのではないかと思います。

 

「ストレートネック」は「猫背」や「がに股」と同じように、見た目に対する表現から始まっているのでしょう。首の骨は普通は喉のほうに向かってカーブしていますが、何らかの影響で、その首のカーブが維持できなくなってしまって、「まっすぐ」=「ストレート」になっている状態です。

兵隊さんが「気を付け!」の姿勢をして顎を引くと、首がまっすぐになります…ですから「ミリタリーネック」とも呼ばれています。

 

頸椎にズレや歪みや捻じれが起きた結果その影響で「ストレートネック」状態になってしまうのです。 

 「ストレートネック」状態を放置していればやがて、この「ストレートネック状態」が原因となって更に何らかの症状を引き起こすという次の段階に陥ることもあるとは思いますが・・・。

 

カイロプラクティック療法では、脊椎などの骨格構造のズレ、歪み、捻じれなどが原因で神経圧迫が引き起こされ、神経の流れが悪くなることが疾病の原因であるという考えで、ズレたり歪んだり捻じれたりしてしまった骨格構造を矯正して元に戻し、神経の流れをもとの状態に戻すことを行います。

カイロプラクティックでは「頭痛」や「首の痛み」などの諸症状を矯正治療する過程では、頸椎の並びを矯正することから始めます。頸椎の並びが元に戻れば、諸症状は治ります。その時点で「ストレートネック」状態も解消しています。