カイロプラクティックで頭痛の治療


頭痛,片頭痛、眼精疲労・・・

院での頭痛、片頭痛、眼精疲労の治療に要する回数は1~2回です。

ごく一般的な頭痛、片頭痛、眼精疲労などが治らなくて悩んでいる患者さんが大勢います。

何をやっても治らない?

 

適切な治療方法に出会っていないからだと思います。

的を射た治療をしないと、問題が解決しないままに治療回数が重なって行きます。

 

根本原因は上部頸椎の捻じれ、歪み、ズレですから、直接これを元に戻せば問題はすぐに解決します。

 

 

数年越しの症状でも数日前からの症状でも治療回数は変わりません。

原因を取り除くことが出来れば、結果である症状は、意外に簡単に解消するのです。筋緊張型頭痛と片頭痛は当院の整体-カイロ-矯正治療を受ければ、

1回~2回の上部頚椎矯正治療で解決します。30年来の治療実績です。

 

慢性の頭痛でも急性の頭痛でも、速効効果が出ます。

カイロ-整体-矯正が終わった瞬間から頭痛は解消します。

10年来、20年来の頭痛でも当院の矯正治療1回~2回で解決します

 

①②の頭痛の原因は、第1頚神経および第2頚神経の伝導(流れ)不足なんです。

第一頚椎、第二頚椎に「ズレ」や「歪み」や「捻じれ」が発生し、定着してしまうと

悪条件が整った時点で「頭痛」が起きます。

 

頭痛が起きるまでの経過

→ 疲れがたまる

→ 肩や首筋がこる

→ 頸椎をまっすぐ立たせて置く首筋の筋肉や靭帯がアンバランスに委縮する

→ 頚椎のあちこちのレベルで「ズレ」や「歪み」や「捻じれ」が発生する

→ 上部頸椎にも「ズレ」や「歪み」や「捻じれ」が発生する

→ 第1頚神経、第2頚神経に圧迫が加わる

→ 第1頚神経、第2頚神経の伝導(流れ)が悪くなる

→ 頭蓋骨の筋肉が強く収縮しっぱなしになる

→ 頭痛が起きる



当院のカイロプラクティック矯正治療で20年来の頭痛も解消!


最近、当院にお見えになったご夫婦の話

ご主人はこじらせてしまった腰痛で・・・当院をスマホで見つけて受診されました。カイロは初めてだとのこと。

ご主人の矯正治療を終えた時点で、

ご主人が、奥さんが長年の頭痛もちなんだけどカイロで治りますか?とのご質問・・・

「当院では、頭痛はたいてい1回か2回の矯正治療で治していますよ」と答えると、

その場で奥さんに電話をされて…奥さんがすぐに駆けつけて来られました。

触診してみたら、やはり、第1頸椎と第2頸椎が左右反対方向に捻じれたままロックしています。

一回目の矯正治療を受けられて、「あれっ!頭痛がなくなった!」との答え。

翌日、念のために二回目の矯正治療を受けられて。

「この2回の矯正で治療は終了です。もう来院する必要はありませんよ。」ということで・・・。

 

その後、ご主人に聞いたら、奥さんは「頭痛が消えた!」と不思議そうにしているそうです。

20年来の慢性頭痛が2回の矯正治療で解消したら…それは驚くでしょうね。

 

当院では当たり前のことなんですが…。

 



眼精疲労は上部頚椎のカイロプラクティック矯正治療で解決します。


眼の疲れが取れなくなったり、ひどくまぶしくなったり、眼が開いていられなくなったり、頭痛、肩こり、吐き気がしたり、嘔吐したり、

このような症状を③「眼精疲労」と呼んでいます。

 

単なる眼の疲れだけではなく、遠視、近視,乱視、斜視、緑内障などが原因になっているものなど多くのことが考えられます。

 

パソコンを使った長時間のデスクワークやそれらの基本的な悪条件の上に、頚椎のズレのために神経の流れが阻害されるという条件が更に重なると、「眼精疲労状態」に定着してしまいます。

神経圧迫の部分の微妙な差で頭痛が出たり眼精疲労が出たりします。

 

頭痛が出る場所を圧迫しているのか、

眼精疲労に関係している場所を圧迫しているのかの違いです。 

 

当院では眼精疲労や頭痛などを上部頚椎の矯正で治しています。耳鳴りやめまいも上部頸椎の矯正で緩和します。

ほとんどの場合当院では1~2回の矯正治療で速効効果があります。