身体のバランスについて


カイロプラクティックの仕事を長年やっていると、人間の体の仕組みを、いろいろ考えることになります。

 

摂食、消化、吸収、排泄などの流れを考えると、これはもうあまりに複雑すぎて気が遠くなるほどです。健康を維持している状態を観察しても驚くほど複雑ですが、ひとたび″j病気になってしまった状態はもっと複雑です。人間の体は壮大で複雑な化学工場のようです。

 

構造的にも、様々な複雑さを備えています。骨格構造とそれを支える筋肉や靭帯や内臓諸器官などのバランスは絶妙で驚くばかりです。

それらの要素を統合する精神的な要素がまた複雑です。

 

私の「生業=なりわい」であるカイロプラクティックに関係する腰痛やぎっくり腰など脊椎や骨盤などの変位は痛みや諸症状を引き起こします。

 

健康状態を維持している状態でも病気になった状態でも、物理的、科学的、精神的な要素の調整統合が人体にとっては重要な課題です。

 

快適な生活、快適な人生を送るためには、大きくバランスを崩さないよう過ごすことが大事なように思います。なかなか難しい事ではありますが…。