ながら族は禁物

昔、「ながら族」という言葉がありました。。

腰痛の治療などでもそれが当てはまる「族」がいます。。

腰痛なので治療院で治療を受けているが、友人に誘われたらゴルフにも出かける、サーフィンもする。その結果ギクシャクがなかなか止まらない。

治療をしながら患部によくないことを同時にやれば、なかなか良くならないだけではなく、だんだん悪化することもあります。。

治療に専念すれば何とか治るのに…という例がよくあります。

 

医者が「入院」を言い渡すときは、治療に専念して他のことはしないで安静にしてくださいという宣告です。

私達、整体・カイロの施術者もそう言いたい時があります。

腰痛などの場合、安静にしていれば早く治るし、後遺症も少なくて済みます。

治療に「ながら族」は禁物です。

仕事をしながら治さなければならない環境の、気の毒な方もいらっしゃるわけですから、

 

安静にできる環境なら、治療に専念してほしいものです。