Go-toキャンペーンは新型コロナ感染防止を阻害する

感染者が発覚したけど患者さんは軽症・・・?

新型コロナウィルス感染問題。

感染者が出たら、すぐ注意しなければならないことは次の感染者をどう食い止めるかという事。

感染経路を調べて感染の広がりを阻止するんです。

新型コロナウィルス感染問題は更なる感染をどう阻止するかにかかっている。

感染が発覚した患者さんが 重症か?軽症か? 治療に当たって粛々と手厚く行う以外にはもう手の打ちようはないのです。

 

 

Go-toトラベル、Go-toイートキャンペーンなど即刻中止して感染を防ぐべきです。

これらのキャンペーンは、経済政策としては意味があるのかもしれないが

新型ウィルス感染対策には百害あって一利なしのものです。

 

「休業補償」、「休業支援」、「給付金」などで感染を極力防止することが必要です。