腰痛の原因


腰痛になったとき腰痛の「原因が何なのか?」と問われるとすぐには答えられないでしょう。

腰痛になった「心当たりは?」と問われると

・・・「重たいものを持ち上げた瞬間にギクッときた」とか

・・・「仕事が忙しくてズーッとデスクワークを続けていて疲れていた」とか

・・・「雪かきをして腰が痛くなった」とか

思い当たる節はある、というのが一般的です。

腰痛の原因は何なのか?

結論は、ほとんどの腰痛は腰椎や骨盤にズレや歪みや捻じれが引き起こされた結果「腰神経の圧迫」が起きたためです。

「腰神経の圧迫」に至る経緯は様々だと思いますが、

その「神経圧迫」が原因となり痛みや諸症状が出てしまったのです。

どうしたら治るのか?

基本的には「神経圧迫」を除去すればよいのです。

「原因=腰椎や骨盤のズレや歪みや捻じれ」を除去すれば「結果=症状」も解消できるはずです。

カイロプラクティックの矯正治療は骨格構造のズレや歪みや捻じれを見つけ出して、ピンポイントで一瞬に「アジャスト」するのが特徴です。アジャストに要する時間はほんの数分間です。

患部の軟部組織の炎症や萎縮に対する処置にかかる時間のほうが長いくらいです。