新型コロナウイルス対策

国内で新型コロナウイルスの感染が始まってからほぼ1年半が経過しました。

新型コロナの感染が広がり始めた時期、医療専門家の解説では

「特効薬がなく、ワクチンの目途も立たない」ということでした。

私の「新型コロナ」はこういうひどく不安な環境から始まりました。

人口約44万人の藤沢市で感染者は「毎日数人」というところから始まりました。

個人的には「まず、自分が感染しないこと」

そのためには

(1)   マスク、(2)手洗い、(3)うがい…できることはその3点しかありません。

それに加えて、できるだけ他人と密に接触しないことです。

それにしても「不織布マスク」、「除菌用アルコールスプレー」が品薄になり。調達するのに苦労しました。

「オイルショック」以来の出来事でした。

個人的な工夫として「マスク」も不織布マスクにフィルターシートを張り付け,その上にウレタンマスクをして密閉度を高めるという方法で現在まで対処しています。

今では2度のワクチン接種も済み、とりあえず一段落です。

ワクチン接種率が所定の水準まで高まり、全国的にひどい状態から抜け出せることを祈っています。